妊娠中の食事(野菜スープ)

目安時間:約 3分

今日のメニューは,妻の手作り野菜スープ。

 

二人して,肉に対する渇望が湧かないため

お肉は入れずに作っています。

 

もちろん,缶詰も使わず,八百屋さんと

コストコで買ってきた野菜ばかりを

使っています。

 

材料は次の通りですが,量は適当です(笑)。

 

ピーマン

玉ねぎ

トマト

にんにく

ブロッコリー

ニンジン

水(野菜がちょうど隠れるくらいの量)

(ジャガイモを入れてもOK)

 

塩と胡椒を振り,お好みに応じてコンソメのもとを入れます。

 

私たちはオーストリアの両親から送ってもらった

オーガニックコンソメを使っています

(今,妻の両親はマケドニアではなくオーストリアに住んでます)

 

↓↓

 

Photo-2016-06-06-10-02-39_4250

 

 

これらを圧力鍋にかけて作ります。

 

Photo-2016-06-06-09-50-43_4249

 

 

見るからに,カラフルでおいしそう^^

 

圧力をかけた後,ブレンダーで混ぜで出来上がり。

 

Photo-2016-06-06-10-19-20_4251

 

 

ひと手間かけてでも,手作りで野菜スープを食べた方が

健康的ですし,赤ちゃんのためにもなりますよ。

 

もちろん,普段の食事としてもおススメの一品です。

 

食べるときには,我が家ではブルガリアヨーグルトを

混ぜて食べることが多いですね。

 

クリーミーさが増しておいしいですよ。

 

(写真に写っているのは一緒に食べた

チーズドリアです)

 

Photo-2016-06-06-10-54-26_4252

 

 

また,赤ちゃんの離乳食としても使えるので,

まさに一石三鳥のメニューです。

 

離乳食として使う場合は,胡椒抜きにする必要があります。

赤ちゃんの分をあらかじめ取り分けておけばいいですね。

 

 

「医食同源」と言いますから,毎日の食生活を

上手に改善していくと,病気にもかかりにくく

なって家計の節約にもなりますよ^^




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
カテゴリー
最近の投稿
リンク集
アーカイブ
タグ
ブログランキング