エアコンのフィルタを掃除しないとこうなります

目安時間:約 4分

今年の夏,猛暑に耐えかねて導入したエアコン。

富士通のAS-R40F-Wという機種です。

 

冷暖房能力が4kWあり,

真夏でも28度設定で快適に過ごせる性能の持ち主です。

 

 

この機種には「フィルタお掃除機能」が付いています。

これを買った某ヤマ〇電機の店員さんによると,

フィルタお掃除機能は富士通が最初に開発したんだとか。

 

 

このお掃除機能,具体的にはブラシが付いたガイドが

エアコンフィルタを挟むようにして取り付けてあり,

ガイドが動くことでフィルタをこすってきれいにします。

 

 

 

つまり,自動でフィルタはキレイになりますが,

ガイドの手入れはちゃんとしないと,

いつの間にかこんなことになります

 

↓↓

 

photo-2016-11-28-11-10-53_5947

 

 

フィルタ自体はキレイですが,ガイドが埃だらけ!!

 

 

ガイドは簡単にばらして掃除できるように設計されています。

試しにカバーを開けてみました

 

↓↓

 

photo-2016-11-28-11-11-25_5948

 

 

 

スゴイ量の埃が溜まりに溜まってます。

 

つまんでみると・・・

 

photo-2016-11-28-11-17-25_5950

 

 

にょろろ~んと埃が取れました。

 

 

せっかくなので,床に並べて記念撮影(笑)

 

↓↓

 

photo-2016-11-28-11-14-31_5949

 

 

1か月以上掃除しなかったのが原因です。反省。

 

 

 

 

幸い,このガイドは水洗いも簡単にできます。

 

今回は時間がなかったので,

コストコで買ってきてたキッチンペーパーを水で濡らし,

埃を丁寧にふき取りました。

 

とりあえず,きれいにはなりましたね

 

↓↓

 

photo-2016-11-28-11-20-33_5951

 

 

 

あとは,フィルタを元通りにはめて,

エアコン本体にセットするだけです。

 

ついでに,本体側にも埃が少し溜まっていたので,

それもふき取って完了です。

 

AS-R40F-Wは,本体パネルを開けて右側に小さなボタンが付いてます。

フィルタの手入れをしたときに1秒押して,ガイドの位置決めをするみたいです。

 

ちなみに,セットしたガイドは,ちょっと浮き気味になるのですが

動作に支障はないのでこんなものなんでしょう

 

↓↓

 

photo-2016-11-28-11-43-36_5952

 

 

 

赤ちゃんがいると,安全性を考慮してエアコンで暖房することが多いはず。

となると,エアコン本体のメンテナンスもさぼらないようにしないといけませんね。

 

次からは,もっとこまめに掃除しまーす。




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
カテゴリー
最近の投稿
リンク集
アーカイブ
タグ
ブログランキング