妊娠初期の微熱

目安時間:約 3分

妻が妊娠して初めて知ったのですが,

妊娠初期には微熱が出ることがあります。

 

妻の平熱は36.6度かそれ以下。

 

しかし,37度前後をうろうろすることが何度かありました。

 

 

もちろん,風邪やインフルエンザにかかっていたわけではありません。

 

ちょっと熱っぽいかな?と思って体温を測ったら37度。

しばらくしてもう一度測ったら36.7度。

 

もちろん家で安静にしていたときの話です。

 

 

この程度の症状なら特に心配は要りません。

 

しかし,微熱でなくなったら心配しないといけません。

妊娠中に発熱したら

妊娠中に,微熱を越して発熱した場合はどうしたらいいでしょうか。

 

実際,妻は妊娠初期に37.5度の熱を出したことがあります。

 

幸い,高熱ではなかったことと,熱を出したのがたまたま

病院に連れて行った日と重なったため,すぐにドクターに

見てもらえました。

 

 

妊娠中は薬の摂取をできるだけしないことが勧められています。

 

ですから,妊婦にも安全とされているアセトアミノフェン系の

解熱剤が処方されるかもしれません。

 

熱を出すこと自体は,体が病気と闘っている証拠なので

悪くないのですが,やっぱりきついですものね。

 

 

妊娠中に高い熱を出すなどの異常が出たら,すぐに診察

してもらいましょう。

 

特に,胎盤が完成する5か月になるまでは注意深くあってください。




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
カテゴリー
最近の投稿
リンク集
アーカイブ
タグ
ブログランキング