ベビービョルンのバウンサーをいただきました!

目安時間:約 4分

赤ちゃんの首がすわりだしたら,バウンサーが使えるようになります。

 

 

うちの娘は,まだ3か月にならないのですが,

 

もう首がだいぶしっかりしてきたため

 

バウンサーを使ってみることにしました。

 

 

そんなとき,友達家族から

 

「バウンサーをお譲りしますよ!!」

 

って声をかけていただきました。

 

 

おお,まさに願ったりかなったり!本当にありがたいです。

 

 

というわけで,いただいたのがこちら

 

↓↓

 

photo-2016-11-30-09-20-51_6028

 

 

そうとう年季が入ったバウンサーです。

 

 

それもそのはず。

 

 

その友人家族は,7人姉妹!!なんです。

 

女の子7人を育てるって・・・想像もつきません。

 

 

「長女」「次女」「三女」「四女」「五女」「六女」「七女」

 

 

とも書けるわけで(笑)。

 

 

小学生の時に読んだ,那須正幹(なすまさもと)さんが書いた

 

「1234567」という児童書のことを思い出します。

 

 

那須さんの作品,お読みになったことありませんか?

 

「ズッコケ3人組シリーズ」を書かれた方です。

 

 

私,小学校の図書室にある「ズッコケ3人組」シリーズを全部読み,

 

それだけじゃ足りなくて市立図書館でも借りまくってました(笑)。

 

 

「124567」は,新聞屋さんを営む村田ファミリーのドタバタを描いた児童書です。

 

主人公は6番目の子:六平くんですが,村田家には7人の子供たちがいて

 

男の子が4人,女の子が3人でした。

 

 

娘が大きくなったら「ズッコケ3人組シリーズ」と共に読ませたいですねー。

 

 

話が逸れましたが,バウンサーは赤ちゃんが3か月から6か月の間が一番効果を発揮するそうです。

 

この時期が,赤ちゃんも一番バウンサーをエンジョイできるんだとか。

 

 

ちなみに,さっきググって初めて知ったのですが,

 

ベビービョルンのバウンサーってけっこう高いんですね・・・知らなかった。

 

 

貴重なものをいただいたので,ありがたく使わせていただきます!




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
カテゴリー
最近の投稿
リンク集
アーカイブ
タグ
ブログランキング