ポケットWi-Fiって結局どれにすればいい?

目安時間:約 9分

しばらく前まで,GMOっていう会社と契約してポケットWi-Fiを使っていました。

 

使い心地は上々で,特に大きな不満はなかったのですが,

優先のインターネットの速さと安定性には勝てないと思います。

 

今日は,ポケットWi-Fiの使い心地などを私なりにまとめてみました。

 

ポケットWi-Fiを買うときに気をつけたいこと

私がポケットWi-Fiに求めるものは

 

・安定した通信ができるか

・維持費が安く抑えられるか

・通信容量は十分か

 

この3つです。

 

 

実際にポケットWi-Fiを使ってみた経験上,結論から書くと

 

・エリア内であっても通信状況は場所によって大きく変わる

・維持費は毎月そこそこかかる

・スマホやタブレットのOSを何台もアップデートしたら7GB超える

 

こういう点に気をつけて使えば,そこそこ快適にネットが使えますね。

ポケットWi-Fiを使ってみた感想

例えば,エリア内であってもRC(鉄筋コンクリート)造りのマンションや

団地では,窓から遠い部屋になると途端に通信速度が落ち,最悪は切れます。

 

これは,ポケットWi-Fiで使っている電波の周波数帯の関係で

どうしても避けられない現象です。

 

 

維持費は,最低でも毎月税込みで3千円以上は覚悟しといた方がいいです。

 

大抵は2年縛りとか3年縛りとかあるので,途中で解約やプラン変更すると

違約金がかかったり割引がなくなったりするので,そこのところも

契約時には注意しておきましょう。

 

 

あと,スマホやタブレットのOSをたまに更新することがありますよね。

あれを何台かまとめてポケットWi-Fiでやってしまうと,あっという間に

7GBを使い切って速度制限がかかってしまいます。

 

ですから,一人暮らしだったらまだしも,家族複数人で1台のポケットWi-Fiを

共有するっていうのは,現実的に難しいっていうのも正直な感想です。

 

 

ただ,外出先でも安定したWi-Fi環境が必要な場合や,十分スピードが出る

エリア内に住んでいる場合は検討の価値ありですね。

ポケットWi-Fiを3つ比較してみました

月額最安レベルのE-Mobile LTE

まずは,月額最安レベルのE-Mobile LTE。

 

こちらからホームページが開けます

 

↓↓

Broad EMOBILE LTE

 

 

月額2,856円からと書いてあるのですが,すべて税抜き表記です。

消費税8%込みとすると,月額3,084円となります。

 

月額料金は安い方ですが,契約期間が36か月=3年縛り!!です。

解約金は,解約月によって変動します

(短い期間で解約すると割高になる仕組み)。

 

あと,事務手数料が税抜き3,000円かかります。

 

 

今なら初期費用無料キャンペーンもやってますから,他社に乗り換える

意志がないなら毎月の出費を抑えられるかも。

 

なお,月額最安プランならクレジットカード払いだけでなく

口座振替も使えます。

auスマホユーザー向けプランありBroadWiMax

最安価格は月額2,856円(税抜)なので,消費税8%込みとすると

月額3,084円となります。

 

auのスマホを使っている方なら,BroadWiMaxを使えばセットで値引きを

受けられる可能性があります。

 

また,ネット申し込みをしつつ,クレジットカード払いにすれば

初期費用18,857円を値引きしてくれるキャンペーン実施中です

 

↓↓

 


BroadWiMAX

 

 

ただし,条件がちゃんとありまして

「auスマホ割プラン」と「auスマートバリューmine」へ加入すること。

 

そして,auスマホ割プランの申し込みが必要になってきます。

このプランを少し詳しく調べてみました。

 

 

契約開始後3か月間の料金は税抜き3,695円→8%税込みだと3,990円。

4か月目以降は税抜き4,320円→8%税込みだと4,665円となります。

 

 

ちゃんと手続きすれば,スマホ代が税抜き934円→8%税込みだと

1,008円安くはなりますが,契約後4か月目以降から維持費が上がりますね。

 

 

あと,事務手数料が税抜き3,000円かかります。

データ容量を気にせずたっぷり使いたい方はUQwimax

ポケットWi-Fi,いろんな会社のホームページとにらめっこしてると

「格安!!」を謳っていても,実際に契約すると予想以上に

費用が膨れ上がっているもの。それが現実です。

 

大抵は税抜きで書かれていますし,事務手数料や違約金,

さらにはオプションで加入する保険や充電器,クレードル代などを

合算すると,結局はそれなりの出費になってしまいます。

 

さらには,契約後数ヶ月したら値段が上がるっていうケースもあるので,

それだったら最初から割り切って,使い心地重視路線で選ぶのもアリ。

 

 

データ容量を気にせず使いたい方,あとはガチャピンとムックが好きな方は

迷わずUQWIMAXを検討してください

 

↓↓

 


UQwimaxキャンペーン

 

 

UQ Flat ツープラスギガ放題プランは,はっきりいって料金は高いです。

でも,7GB制限を気にしないでいいプランがありますし,

料金以上に快適性を求めるならおススメです。

 

 

2016年7月25日(月)から8月31日(水)までの間は,

3,000円分のJCBギフトカードがもらえるキャンペーンをやってます。

あとは,ブルーガチャムックストラップももらえますよ。

どのポケットWi-Fiがいいか?

ハッキリ言って,どれが一番いい!という答えは人によって違います。

 

値段を安く抑えたい人もいれば,快適に安定して使える回線を欲しがる

ひともいるからです。

 

あとは,住んでいるエリア内でも使い心地は違いますから,

結局は自分で調べて気に入ったものを選ぶのが一番です。

 

 

蛇足ですが,最近はポケモンGOのためにわざわざポケットWi-Fiを

契約する人が増えているそうです。

 

それだけのために毎月何千円も出費が増えるってのもどうなんでしょうねぇ・・・。




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
カテゴリー
最近の投稿
リンク集
アーカイブ
タグ
ブログランキング