妊娠中,夫が妻にできること(つわり対処編)

妊娠中の夫のはたらき
スポンサーリンク

妊娠中は,程度はさまざまでもつわりに苦しむ妊婦さんが多いです。

 

我が家は,そこまでひどくはなかったのですが,

急に気温が変わると吐き気が出てきたり,

脂っこいものを食べると戻したり。

 

男性には想像することしかできないのですが,

むかむか感をイメージするだけでも大変さを

察することができます。

 

 

妻曰く

 

「胃袋がそのまま口から出てくるんじゃないかと思った」

 

ほど動いていました。

 

 

つわりがひどい場合は,今まで普通にできていた家事を

こなすことが難しくなりますね。

 

私は九州生まれなので,未だに亭主関白的な気質を

ひきずっていることがあります(苦笑)。

 

 

でも,それではいけません。

 

 

夫婦はチームですから,片方が苦しんでいるときには

元気な方がサポートしないといけません。

 

これは私個人の経験に基づく感想なのですが,

妻のために夫ができることは

 

・妻の喜ぶ方法で家事を行う

・決して不平不満を言わない

・「妻のため=自分のため」と思って行動する

 

ことだと思っています。

 

 

特に,つわりがひどいときは,奥さんはヘロヘロです。

 

こういうときは,ささいなことが

トラブルの原因になることがあります。

 

単に家事をこなすだけでなく,妻の望む通りに行うのが

うまくいく秘訣だな~と学びました。

 

(一言でいうと,自分のやり方に固執しない)

 

 

つわりがおさまれば,また元気に家事を再開!という妊婦さんも

大勢です。もちろん,妊娠している・していないにかかわらず

積極的に家事を行う夫でありたいと思います^^

コメント