妊娠初期の吐き気はいつごろまで? 対処法は?

目安時間:約 3分

多くの妊婦さんを悩ませる「吐き気」。

 

人によって,吐き気の程度や期間は違いますが,

できるだけ軽く,そして早く収まってほしいもの。

 

妻が使っているアプリ(英語版)でチェックしたところ,

一般的には妊娠14週ごろまでに吐き気が収まるそうです。

 

 

我が家の場合,吐き気はそこまで重度ではありませんでした。

 

しかし,いざというときのためにビニール袋はいつも

持って外出していましたね。

 

それでも,あるときには晩ごはんにホットドッグを食べ,

そのあとぜーーんぶ戻してしまいました(爆)。

 

せっかく手作りしておいしく食べたのに,残念です。

 

 

吐き気がひどいときの対処法ですが・・・

 

 

吐き気がひどいと,水すら飲めないことがあります。

こうなると大変なので,お医者さんの助けが必要です。

 

 

人によっては,酸味の効いたものを食べると

吐き気に対抗できる場合もあります。

 

私たちの近所に住んでいる,70代のかわいらしい

おばあちゃんに教えてもらったのですが

 

「妊娠中は夏みかんや梅干しをよく食べてたのよ」

 

とのことでした。

 

 

ちなみに,そのおばあちゃんから夏みかんと

梅干しを分けてもらい,妻はつわり中でも

食べることができましたよ。

 

梅干しも手作りで,塩の量を減らして作られたものなので

安心していただくことができました。

 

 

吐き気がひどい間は,食べられるものが限られるので

体力を維持するのも一苦労です。

 

でも,それを乗り越えて安定期に入れば,バランスの良い

生活習慣を続けていけば,力が戻ってくる感覚を

味わえますよ(by 妻)。

 




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
カテゴリー
最近の投稿
リンク集
アーカイブ
タグ
ブログランキング