妊娠中のエコー検査のあとに激痛が?

目安時間:約 3分

妊婦健診では,毎回エコーを使って

赤ちゃんの様子をチェックします。

 

先月もそうでしたが,今月も健診の翌日に

 

「腸けいれんのような激痛」

 

を妻は経験しています。

 

 

「腸けいれん」とは,その名のとおり

大腸がけいれんを起こすものです。

 

実はこれ,過敏性大腸症候群の症状の一つ。

 

もう1年近く前になりますが,妻は

腸の具合が思わしくなかった時期があります。

 

 

その時,ちょうど大腸が左右に走っている

部分に激痛が走り,それが何時間も

続いたことがあるんです。

 

 

普段は,私より何倍も痛みに対して我慢強い妻も,

この時ばかりは激痛に耐えかねていました。

 

泣きながら「病院へ行きたい」と言ったのです。

 

 

しかも,時間は夜中の2時でした ((((;゚Д゚))))

 

救急病院を探し,電話を入れてから連れていきましたよ。

 

 

この時は,病院に着くころに痛みが緩和され,

おおごとにはならなかったのですが,

それと同様の痛みがエコー検査後に起こるんです。

 

あとは,生理が来る前の痛みに似ているそうです。

 

 

対策ですが,暖かいシャワーを浴びて

体を温めるとよいと妻は言っています。

 

 

妊娠中は,毎月の検診を欠かさず受診しますが,

そのたびにのたうち回るような痛みを

経験しないといけないのは,なんともつらいです。




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
カテゴリー
最近の投稿
リンク集
アーカイブ
タグ
ブログランキング