赤ちゃんの手形と足形を安く作る方法

目安時間:約 3分

毎日,どんどん大きくなる赤ちゃん。

 

小さいときの記念に,手形や足形を取っておきたいと思うのは

 

私たちだけではないはずです。

 

 

でも,一つ問題が。

 

 

手形を取るための専用キットやフォトフレームなんかが売られていますが,

 

どれもべらぼうに高い!!(私たちにとっては・笑)。

 

 

そんなわけで,お手軽に安く手形と足形を作ってみよう!

 

というわけで,やってみました

 

↓↓

 

photo-2016-11-27-15-23-15_5940

 

 

かかった材料費は,税込み108円(笑)。

 

そう。まずはお試しで,百均に売ってた紙粘土を使ってみたんです。

 

 

福岡市西区にある「木の葉モール橋本」の2階に「セリア」という百均があって,

 

そこで調達してきました。

 

 

紙粘土の使いかたは本当に単純で,適当な大きさにちぎってこね,お皿の上に伸ばしただけです。

 

ただ,手で直に触ると手相が移るので,食品用ラップをかけてから形を整えました。

 

 

それを,娘の両手足に上手にくっつけて形を取るのですが,

 

じたばたしているときにやろうとすると大変です(笑)。

 

 

ミルクを飲んで,おなかいっぱいで眠りかけくらいの時がちょうどいいですね。

 

 

何回かトライアンドエラーを繰り返し,無事に形が取れました!

 

 

でも,問題はここから。

 

 

紙粘土なので,これをいかにして保存するかが課題です。

 

 

今はまだ,紙粘土を乾燥させている状態なので,乾いたらどうするか考えてみます。




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
カテゴリー
最近の投稿
リンク集
アーカイブ
タグ
ブログランキング