赤ちゃんのおなかにガスがたまる食べ物とは?

目安時間:約 2分

この前の週末は,娘の世話でてんやわんやでした。

土曜日は,妻と娘を連れた外出に加え,来客や英語のスカイプレッスンなど,バッタバタしてたらあっという間に夜。

昼ごはんを作る暇がなかったので
久しぶりに妻とラーメンを食べに行ったんです。

photo-2016-10-29-13-42-40_5211

あまりにおいしくて,ものの見事に完食。

それは良かったのですが、おかげで日曜日に娘が大変なことに。

赤ちゃんはおなかにガスが溜まるとものすごく苦しい思いをします。

昨日は、今までの中で一番ガスが溜まってギャン泣きしてました。

何が原因なんだ?と思っていたら、義理の母がスカイプ越しにこう尋ねて来ました。

「ニンニク食べたんじゃないの?」

おぉ!!ニンニクとなっ!!!

そうなんです。土曜日のお昼に食べたラーメンに、妻は生のおろしニンニクをたっぷり入れてたんですよ。

それが母乳を伝って娘に渡ったために、お腹がパンパンに張っておおごとになったんです。

チョコレートの食べ過ぎじゃない?って言っていたのですが、まさかニンニクだったとはね。

妻は、ニンニクが赤ちゃんのお腹にガスを溜めるってことを知っていたそうですが、ウッカリ忘れてラーメンに盛ったんですって。

そんなこんなで、妻の両親が暮らすオーストリアから送ってもらったサプリメントやら坐薬やらで、娘のガス抜きをしないといけませんでした。

というわけで,赤ちゃんのおなかが張って大変なときは,お母さんの食べ物をチェックしてみてくださいね。

意外なところに落とし穴があることが多いので。

ちなみに粉ミルクを使っている場合は,原料に大豆が含まれているとガスが溜まる原因になることがあるそうです。




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
カテゴリー
最近の投稿
リンク集
アーカイブ
タグ
ブログランキング