むずむず脚症候群に悩んでいるなら・・・

目安時間:約 6分

むずむず脚症候群ってご存知ですか?

 

その名のとおり,足が内側からむずむずして
とっても不快な病気です。

脚がむずむずしてホントに眠れない!

実は私,数年前までは,夜になると足がむずむず
することがよくありました。
 
表現は人様々で
「何かが足の中を這い回ってる感じ」
とか
「足を動かさないとやってらんない」
とか。
 
私の場合は,足むずむずが始まると,土踏まずのある一点を
ピンポイントで押すと和らぎました。
 
ですから,妻にお願いしてよくマッサージを
してもらっていたものです。
 
 

ここ数日,左足と右足に交代でむずむずが少し出ていましたが,
数年前より軽く,自分でちょいちょいとマッサージしたら
すぐに収まる程度まで落ち着ています。
 
前はホント,足を動かさないとやってられないほど
むずむずしてましたから。
 
でも,人によっては寝付けないほどひどいこともあります。
(義理の母がそうでした)
 
前回,私たちが里帰りしていたときは,義理の母の足を
夜にマッサージするのが日課でした。
 
自分が経験者なので,足の裏のここが気持ちいとか,
ふくらはぎのこの辺がクリティカルだとか分かるんです。
 
 
ついでに言うと,ダイソーで買ったマッサージ棒も
足裏の張りをほぐすのに役立ちました(笑)。

なんで脚がむずむずするの?

根本的な治療法はまだ確立されていないみたいですが,
どうやら神経が関係しているらしいことは分かっているようです。
 
人によって程度の差はありますが,
むずむずして愉快な人はいませんよね。
 
 
義理の母は,チーズを食べたりワインを飲んだりすると
むずむずが出ることを体験的に知っています。
 
つまり,食べ物がむずむずの一因になりえるということ。
 
もしかすると,食べ物日記をつけてみたら,
足むずむずの程度との相関関係が分かるかもしれません。
 
 
経験者なら分かるんですが,ひどいときはホント辛いんですよね〜。
でも,健康体に見えるのでなかなか知られていませんし
分かってもらうのも難しいです。

我が家のお手軽な対処法

そんなこんなで,久しぶりに妻と足むずむずのことを話していたら

 

「もしかすると,ビタミンD3を摂るようにしたから

足むずむずが劇的に収まったのかもしれないね」

 

と言われました。

 

 

そう言われれば,足むずむずがひどかったときと

今との違いは,インスタントラーメンを食べない

ようにしたことだけじゃなかったっけ。

 

ビタミンD3は,赤ちゃんに勧められるものなのですが,

大人だって摂っていい栄養素なんです。

 

 

そんなことを妻が教えてくれたので,

ずっと前に楽天でビタミンD3のリキッドを

3本まとめて大人買いしたんです。

 

(結構高かったんですよ,これ)

 

現在でも冷蔵庫に入れて使っています

 

↓↓

 

Photo-2016-06-26-23-30-39_4280

 

 

これ,スポイトが付いているので便利なんです。

 

スポイトいっぱいにD3を吸い込み,

1週間のうち2日ほど摂れば十分です。

 

 

そう言えば,ここ2週間ほどビタミンD3を

摂るのを忘れていたので,それで足むずむずが

また出てきたのかもしれません。

 

というわけで,早速補給しました。

 

 

もちろん,ビタミンD3だけで足むずむず症候群が

治るとは限りません。

 

必要ならお医者さんに相談したり,鉄分補給を

したりする必要だってあるかもしれません。

 

 

それでも,ビタミンD3は必要な栄養素ですし,

楽天でもまだ買えるので,足むずむず症候群に

悩んでいる方は試してみてはいかがでしょうか?

 

こちらにリンクを載せておきます

 

↓↓

 

 

 




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
カテゴリー
最近の投稿
リンク集
アーカイブ
タグ
ブログランキング