妊娠中にアイスクリームを食べたくなったら

妊娠中の食事
スポンサーリンク

妊娠中は,甘いものやアルコールを控えるなど,

 

食生活に大きな変化が求められます。

 

 

アイスクリームもその一つですね。

 

 

アイスクリームには糖分が予想以上に入っているので,

 

基本的にはあまり食べない方がよいです。

 

 

特に妊娠中の糖分の過剰摂取はご法度ですから,

 

アイスが食べたい気持ちとの闘いになります。

 

 

食べたいものを食べないって,

 

けっこう大変ですよね。

 

 

妻も例外ではなく,どうしてもアイスが食べたいときは

 

小さなパッケージのものを買って食べてました。

 

 

しかし,やっぱり安心して食べられる

 

アイスクリームを食べたい・・・

 

 

ならば手作りしてしまえ!!

 

 

というわけで,ちゃちゃっと作りました。

 

材料は次の通り。

 

 

・イチゴ 1パック

(福岡に住んでいるので,贅沢に「あまおう」を使いました)

※冷凍食品として売られているミックスベリーでもOK

 

・ヨーグルト 3/4パック

(450グラムのブルガリアヨーグルトを1パック使ってもOK)

 

 

(1)イチゴをよく洗い,冷凍する。

 

(2)イチゴが凍ったら,ミキサーに入れ,

 

イチゴより少し少ない量のヨーグルトも投入。

 

(3)砂糖またははちみつを適量入れて混ぜる。

 

 

たったこれだけで,シャーベット状のおいしい

 

アイスの出来上がりです!

 

 

出来上がりはこんな感じです

 

↓↓

 

IMG_2291

 

 

どうです,おいしそうでしょ。

 

 

あまおう独特の鮮やかな赤色がそのままアイスの色になってます。

 

ヨーグルトと混ぜただけなので,カロリーの心配も不要です。

 

 

残ったものは,冷凍庫に入れておけば

 

数回に分けて食べられます。

 

 

一度にたくさん作れますし,何よりも砂糖の量を

 

自分で調節できてヘルシー!!

 

 

今回は砂糖をほとんど入れなかったのですが,

 

それでもイチゴそのものが甘いので問題なし。

 

 

妊娠中でなくてもおススメの逸品です。

 

 

ミキサーですが,冷凍食品を入れてもOKのものを

 

使ってくださいね。我が家のミキサーはこれです

 

↓↓

 

 

 

 

ぜひお試しあれ^^

コメント