妊娠中にお菓子や菓子パン食べたくなったら

目安時間:約 4分

妊娠中の妻を見ていると,時期によって

「食べたくなるもの」がコロコロ変わります。

 

あるときはコストコのソーセージ。

 

あるときはピクルス。

 

あるときはチーズとピザ(これはいつもか・笑)。

 

でも,お菓子の量は極力減らし,菓子パンは

まったくと言っていいほど食べません。

 

なぜかというと・・・

 

あなどれない「砂糖」の量

よく,カロリーを減らすことが必要だ,なんて聞きますが,

カロリー数よりも砂糖の量に気を配った方がよさそうです。

 

特に,お菓子や菓子パンは砂糖も含んでいますし,

一般的に高カロリー。

 

妊婦さんにとっては,おいしいものの毎日食べるのは

ぜひとも避けたいところです。

 

昨日,私がたまたま見た和菓子(あんこ入り)の

パッケージには,炭水化物が35グラムって

書いてありました ( ゚Д゚)スゲー

 

他にも,フルーツの香りがするペットボトルウォーターは

500mlちょっとの中に軽く20グラムぐらいの炭水化物が

含まれていました。

 

「砂糖」って直接の表記がない場合は大抵,

「炭水化物」の中に砂糖を含んで書かれてます。

 

淡水化物=砂糖というわけではありませんが,

成分表示のチェックを習慣づけておくといろんな

発見があるもんですよ。

誘惑に負けそうになったら

で,砂糖たっぷりの甘いお菓子や菓子パンを食べる誘惑ですが,

他の「甘いもの」で上手にごまかしてください(笑)。

 

どんなものがいいかっていうと,断然おすすめなのが「フルーツ」。

 

それも,コンビニで売ってるカットフルーツではなく

スーパーや八百屋さんで売ってる,自分で切って食べる

生のフルーツがベストですね。

 

あと,人によってはふかしたお芋や小さなおにぎりで

誘惑と闘うこともできるそうですよ。

 

うちはこれまで,もも・バナナ・ブドウ・マンゴー・りんご

などなどを食べてしのいできました。

 

ま,妻はもともと菓子パンを毎日食べるような人じゃないので

どちらかというと空腹をまぎらわすためのスナックとして

フルーツを食べていたって感じです。

 

ちなみに,フルーツに含まれている糖分は砂糖とは違って

太らないんですって。フラクトースという糖分なので

安心して食べてOKですよ^^

 

こういう健康的な食生活は,妊娠していなくても続けたいですね。




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
カテゴリー
最近の投稿
リンク集
アーカイブ
タグ
ブログランキング