マケドニアの料理(スープ編)

目安時間:約 3分

ギリシャの北隣にあるマケドニア旧ユーゴスラビア共和国。

 

タバコの葉が名産なのですが,農業も盛んです。

 

マケドニア人の主食はパンなのですが,

ジャガイモや豆を混ぜて作ったスープなども食べます。

 

 

意外と?知られていないのですが,マケドニアやブルガリアなど

バルカン諸国の料理ってけっこうおいしいんですよ。

野菜や果物そのものが新鮮なので,素材の味が生きてるって感じ。

 

 

で,久しぶりにマケドニアのスープが食べたくなった!

というわけで,妻が作ってくれました。

 

photo-2016-10-27-11-05-31_5197

 

 

材料は,ジャガイモ・ニンジン・グリーンピース・コーン・豚肉です。

 

コストコへ行ったときのストックと,行きつけのスーパー:ハローデイで

半額だったおいしい豚肉のコラボです(笑)。

 

これを圧力鍋で料理し,パプリカスパイスとヴェゲッタという調味料

(オーストリアから送ってもらった),

小麦粉でとろみをつけただけのシンプルなレシピですが,

ごはんと一緒に食べるとめちゃくちゃおいしい!!

 

 

マケドニアに行っていたときは,何度もスープを食べさせてもらいましたね。

 

特に,インフルエンザに罹ったときなんかは病院へ行きたくなかったため(笑)

おいしくて栄養があるものをたくさん食べて治しましたよ。

 

 

それにしても,ギリシャの場所は分かるけど,

マケドニアの場所は知らないっていう人が

やたらと多いのがちょっと悲しい(笑)。




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
カテゴリー
最近の投稿
リンク集
アーカイブ
タグ
ブログランキング