夫の目から見た出産体験記(番外編)

出産関連情報
スポンサーリンク

夫の目から見た出産体験記の番外編です。

 

出産って,これ以上ない壮絶な痛みと言いますが,

先輩ママたちに聞いてみると

 

「うん。痛かったよ・・・確か」

 

みたいな感じなんですよね。

 

 

妻も,出産直後は痛みをハッキリ覚えていたようですが,

1週間も過ぎたら忘れ始めた,と言い出しました。

 

 

どんなふうに忘れるんだろう?

 

 

と不思議に思っていたら,妻が分かりやすく

教えてくれましたよ。

 

 

「例えば,膝を打ったとか,股間を打ったとか

(ヘンな例でスミマセン),そういう痛みは

聞いただけですぐに体が反応してうずくし,

いつでも思い出せる痛みよね。

 

でも,出産の痛みは「痛かった」ことは覚えてるけど,

体がうずかなくて思い出せなくなってくるの。

 

子供が生まれたあとは,あの激痛がウソのように

キレイサッパリなくなるんだよ。

 

信じられないけど,ホントにそうなんだもん」

 

 

ですって。

 

 

思い出せない痛みか~~~。

 

だから,どんなに出産が痛くて苦しくても

何人も子供を産めるのね,女性って。

 

男性とは違う尊い役割が女性には与えられているので,

それに耐えられるだけの備えがちゃんとあるんですね。

 

 

ちなみに,これは余談ですが・・・

 

 

私たち夫婦の知り合いに,7人の子供を持つ方が

いるんですけど,そのご家族,お子さん7人全員が

 

女の子

 

なんです。

 

 

どうやって育ててきたのか想像もつかない・・・。

コメント