0歳でも英語教育は始められます。

目安時間:約 2分

私たち夫婦には,リンダという名の友人がいます。

 

彼女は,お父さんがアメリカ人,お母さんが日本人というので,英語も日本語も達者です。

 

 

そのリンダが,うちの娘のためにプレゼントをくれました。

 

それがこれ

 

↓↓

 

photo-2016-11-15-09-43-49_5732

 

 

そう!カンタンな英語で書かれた,子供向けの本です。

 

 

 

簡単な英語というより,もはや単語帳レベルなのですが(笑)

 

photo-2016-11-15-09-44-32_5733

 

 

 

幼い時から英語を教えるにはぴったりですね。

 

 

娘は,父親が日本人,母親がマケドニア人,夫婦の共通語が英語という環境で育っています。

 

ですから,おのずと3か国語を学んでもらわないといけません。

 

 

やっぱり,私は日本語が一番流ちょうに話せますし,妻はマケドニア語が自然と出てきます。

 

もちろん,お互いにそれぞれの言語も勉強しているのですが,娘と一緒に進歩していくことになりそうです。

 

 

娘の最初の言葉が,マケドニア語なのか英語なのか日本語なのか,楽しみにしている今日このごろです^^

 

ちなみに,表紙には大きくテディさんが載っているのですが,娘はこれが好きらしく,満面の笑みを浮かべて眺めてます。




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
カテゴリー
最近の投稿
リンク集
アーカイブ
タグ
ブログランキング