焼き芋の超カンタンな作り方

日記
スポンサーリンク

昨日,福岡市内にあるおいしいパン屋さん「サイラー」からの帰り道,八百屋さんに寄りました。

 

妻がネットで見つけてて「行ってみたーい!」と言っていたお店が,たまたま通った道沿いにあったんです。

 

先週,野菜は「木の葉モール橋本」の中にある八百屋さん「植木商店」で買いだめしていたので,今回はサツマイモだけ買ってきました。

 

ミルキーなんとかという名前の甘いタイプが,税込み250円でした。

 

この八百屋さん,最近では珍しく,店頭表示価格が税込みだったのにびっくり!

 

 

レジ打ちしてたおじさんに「税込み価格で書いてあるなんて珍しいですね!」と言ったら

 

「消費税が8%のうちは・・・ね(笑)。上がったらもう無理」

 

なんて返事が返ってきました。

 

 

で,焼き芋を作りました。

 

 

といっても,妻が作ってくれたんですが(笑)。

 

作り方は,この写真一枚で終わってしまうほどカンタンです

 

↓↓

 

photo-2016-11-24-09-48-29_5884

 

 

(1)サツマイモを水でよく洗う

 

(2)水で濡らしたキッチンペーパーでサツマイモをくるみ,アルミホイルで包む

 

(3)200℃のオーブンで1時間ほど焼く

 

 

焼き時間は,サツマイモの大きさによって異なります。火がちゃんと通っていることを確認してから食べましょう。

 

オーブンレンジがあれば簡単に作れるので,この季節はしばらく焼き芋を楽しむことになりそうです。

 

 

去年までは,全然サツマイモなんて買わなかったんですけど,妊娠と出産を経て,妻は日本の食べ物に対する渇望がすごく増えたようです(笑)。

 

最近は,ちょいちょいみそ汁も作るようになりましたし,納豆やキムチだって「おいしい!」を連発しながら食べてますから。

 

ただ,塩分の摂りすぎにならないように気をつけないといけませんね。

 

 

母乳保育をしている間は,乳製品(特に牛乳)を自粛しています。

 

牛乳を飲むと,娘が一発でガッスィーになってビービー泣きますので。

 

 

牛乳を飲むだけで,赤ちゃんのおなかにガスが溜まるなんて,不思議でしょうがないのですが,

 

今までの経験上,どうやらそれは間違いなさそうです。

 

 

そんなわけで,妻には問題なく食べられるものは楽しく食べてもらい,育児の疲れをちょっとでもいやしてくれればと思ってます。

コメント