恐ろしい夢。

日記
スポンサーリンク

数日前ですが,恐ろしい夢を見ました。

 

 

「飲酒運転で検挙された夢」です(笑)。

 

 

パトカーの中で呼気中のアルコール濃度を測定したら
0.1グラム?だったか,とにかく基準値以上の
アルコールが検出されたというリアルっぷり。

 

終いには,一緒にいた妻に対し,
警察官が片言の英語で

 

「あなたは赤ちゃんがいるんだから
もっと大事にしないとだめだよ!!」

 

みたいなことまで諭してるし。

 

 

もちろん,実際にこんな経験をしたことはないのですが,
あまりにもリアルな夢だったため

 

「これが夢だったらいいのに・・・」

 

と本気で思っていたことを覚えています。

 

 

こういう夢を現実にしてはいけませんが
(特に,私が住む福岡県は飲酒運転の
検挙が全国ワーストクラス),

 

なりたい自分を具体的にイメージしたり,

実現させたいライフスタイルを思い描いて

そのために行動したりするのは素敵ですね。

 

 

親になると,独身のときとはけた違いの

責任を感じます。

 

家族を支え,導いていくのが夫としての

務めなので,シンプルライフを楽しみながら

家族に幸せを感じてもらえるようにするのが

私の望むライフスタイルです。

 

 

それにしても,飲酒運転で捕まったのが
夢でホントよかったです(笑)。

コメント