子供向けの本と辞書

日記
スポンサーリンク

子供向けの本と辞書,前々からほしかったんです。

 

といっても,娘はまだ3か月半なので,ちょっと気が早いですけど(笑)。

 

 

国際結婚している関係上,子供も小さい時からマルチリンガルになってもらう必要があります。

 

もちろん,日本語も覚えることになりますし,マケドニア語も勉強することになります。

 

 

で,英語も我が家の生活には欠かせない言語なので,それぞれの言語で一緒に本を読んで勉強しようと思ってます。

 

お金を貯めて,いい本を用意したいね~なんて,妻と話していたのですが・・・

 

 

手に入りました。

 

 

親切な友人が「うちじゃもう使わくなったから」といって,子供教育用の辞書と本をフルセットでプレゼントしてくれたんです。

 

車に積んだときにやたら重かったのでどんなセットなんだろう・・・と最初は思っていたのですが,家に持って帰って箱を開けて見たら,えらいことになりました。

 

”Young Scientist”シリーズは,いろんな分野の専門知識が子供にもわかる英語で書かれています。

 

  1. 地球
  2. 水のすべて
  3. 気体を知る
  4. 生きている世界
  5. 植物の生活
  6. 背骨を持たない動物
  7. 背骨がある動物
  8. 人体
  9. エネルギー
  10. 電気の紹介
  11. 磁力

 

私は電気工学が専門なので,真っ先に10巻と11巻を読みました(笑)。電磁気学の基礎(静電気や発電機の基本)がぜーんぶ書いてある!!あまりの内容の濃さにビックリです。

 

 

 

 

別のセットは”Chird Craft”です。

 

これは絵本スタイルで,全17巻あります。

 

算数,動物,美術,歴史などなど・・・すごくボリュームがあって読むのに何年もかかりそう(笑)。

 

 

 

 

幼児向けには,形を学ぶものや英語での擬音語を学ぶもの,時計の読み方や,さらには色相環までそろってました。

 

こういう本を子供のころからほしがっていた妻は,泣いて喜んでましたよ。

 

 

 

 

 

もちろん,本は持っているだけじゃだめです。子供と一緒に読んで,考えさせる質問をして,知恵をつけることで真価を発揮します。

 

こんな貴重なものをいただいた友人に感謝です!!使いこなすために,私も頑張って英語勉強しないと(汗)。

スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
ミノンをフォローする
ミノンの子育てブログ

コメント