地震を知ったマケドニアのおばあちゃんが・・・

目安時間:約 3分

妻の母国は,ギリシャの北隣にあるマケドニア。

 

 

おとといの地震は前震だったのですが,

 

どうせすぐに日本のニュースはマケドニアにも

 

伝わります。

 

 

(ちなみに,マケドニアのニュースは,たいていが

 

イギリスのデイリーメールから取られています・笑)

 

 

あちらの家族に不要な心配をかけてはいけない,

 

と思った妻は,すぐにスカイプで連絡を取りました。

 

 

母方のおばあちゃん・ティナに,福岡は大丈夫だよ~

 

と伝えていたのですが・・・

 

 

翌日,ティナに別の用事でスカイプコールした

 

妻のお母さん(つまりティナ自身の娘)を見るなり

 

 

「私たちの身に何かがあった」

 

 

と勘違いして,気絶しそうになったとか(苦笑)。

 

 

別の件でたまたま夜遅くスカイプコールしたことが,

 

ティナにとっては「尋常でない知らせ」に映ったのです。

 

 

もちろん「だれもどうもなってない!大丈夫!!」

 

と言って安心してもらいましたが,ティナは本当に

 

生きた心地がしなかったようです。

 

 

今のところ,私たちのいるところでは大きな被害は

 

ありませんが,余震がまだまだ続いているので

 

ほとんど眠れていません。

 

 

今夜はどうなることやら。




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
カテゴリー
最近の投稿
リンク集
アーカイブ
タグ
ブログランキング