国際小包の通関検査が2回って表示されるのはなぜ?

目安時間:約 3分

妻の両親が,国際小包を日本へ送ってくれることがよくあります。

 

大抵は1週間ほどで到着するのですが,

たまにそれ以上待つこともありました。

 

 

日本郵便のホームページから追跡番号を使って

現在地を知ることができるのですが,

なぜか通関検査が2回って表示されることがありました。

 

jp

 

 

で,ググってみたら

「箱を開けて中身をチェックしたとき」

に,通関手続き中って2回出るらしいです。

 

 

さらに,実際に郵便局に電話して問い合わせてみました。

 

代表電話番号にかけて,国際郵便を扱っている部署に

取り次いでいただき,追跡番号を伝えるとすぐに調べてくれました。

 

 

結果は・・・

 

 

「課税するかどうかのチェック中です」

 

 

とのこと。

 

 

課税されるようなものは送られてないはずなんですが

(リサイクルショップで買ったベビー服などばかり・笑),

この検査が終わらないと発送されないんですって。

 

「検査が終わって発送されるまで,どれくらいかかるか分かりませんか?」

 

と尋ねてみたのですが,

 

「それは分かりません」

 

とのことでした。

 

 

もうしばらく,辛抱して待つことになりそうです。

 

 

追記

 

数日後,無事に小包が届きました!

 

課税されないかハラハラしましたが,

非課税扱いだったので受け取り時の支払いは

ゼロでした。よかった~。

 




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
カテゴリー
最近の投稿
リンク集
アーカイブ
タグ
ブログランキング