一か月健診にて・・・

日記
スポンサーリンク

早いもので,娘が生後一か月になりました。

 

そこで,出産のときに予約を入れていた一か月健診に連れていくことに。

 

 

嬉しかったのは,両親学級で一緒になったお母さんと再会できたこと。

 

メグさんっていうお母さんなんですけど,

うちの娘と1日違いで娘さんを産まれた方なんです。

 

入院中のお部屋も同じだったので,

なおさら親近感があります^^

 

 

メグさんの娘ちゃんを見てみると・・・

 

 

かわいい~!お母さんに似てる!!

そして,うちの子より大きい(笑)。

 

 

なぜかって,41週おなかの中にいたからなんですって。

 

「の~んびりおなかに入ってたからねー」

と笑いながら話すメグさん。

 

うちの娘は39週で生まれましたから,

体格的な違いがあるのも納得。

 

 

そんなうれしいことがありつつも,

病院はすごく混んでまして,

産婦人科と小児科合わせて3時間くらい

かかってしまいました。

 

1時間近く娘を抱っこしていたのですが,

腕が痛くなりましたよ(笑)。

 

 

でも,こんなのはまだまだ序の口。

 

 

メグさんにはもう一人お子さんがいるので,

今は二人まとめて授乳してるんですって!!

 

だから,どこもお母さんはたくましくなるわけだ・・・。

うちも,娘が生まれてから妻の顔つきが変わりましたし

(怖くなったわけじゃありませんよ・笑)。

 

やっぱり頭が上がりません。

 

 

さて,一ヶ月健診にて,アンケートを書いて出すことになってました。

 

 

で,答えに窮したのが
「ここ数日,母乳は1日に何回くらい飲んでいますか?」
「ここ数日,母乳の一回あたりの量はどれくらいですか?」

 

という質問。

 

 

実は,ここ数日は絶え間なく授乳しないといけない状態で,

何回って数えられないんです。

 

そんなわけで,ずっと飲み続けてるわけなので量も量れない…

 
それで,私たち夫婦がひねり出した答えは…

 

 

「ここ数日,母乳は1日に何回くらい飲んでいますか?」→「一日中」
「ここ数日,母乳の一回あたりの量はどれくらいですか?」→「飲めるだけ」

 

 

お医者さんからのご指摘はありませんでした(笑)。

 

 

ちなみに,一か月健診は基本的に任意の受診なので有料です。

保険も適用外となります。市町村によっては助成クーポンを

出してくれるところもあるかもしれません。

 

任意っていうのは知らなかったなー。

 

会計した時に7千円くらいかかったのでびっくりしましたけど(笑),

母子ともに健康だったし,メグさんにも会えたからよかったよかった。

コメント