エアコン取り付け中にアクシデント発生!

日記
スポンサーリンク

猛暑が続く日本列島。
 
 

そんな中,待望のエアコンがうちにやってきました!
 
これで,ようやく室温37℃から解放される~~~。
我慢強い妻も,さすがに泣くほどつらかったですから。
 
去年の夏はエアコンなしで乗り切ったけど,
こんな温度を見た覚えはありませんからね
 

↓↓
 
Photo-2016-07-06-15-48-36_2855
 

 
猛暑の影響もあり,エアコンの取り付けが立て込んでいて
3日ほど待つ必要があったんです。
 
幸い,取り付けに来てくれたのは午前中。
1時間半近くかかって,業者のおじさんが1人で
取り付けをしてくれたのですが・・・
 

 

最後の最後に,おじさんが室内機の中に入っている
シロッコファンという部品に指を当てるという
アクシデントが発生(爆)。
 

 

水漏れがないかのテストをしていて,
垂れてきた水を布でごしごしとふき取っていたら
手を深く突っ込みすぎてファンに当たったんです。
 
幸い,ほとんどケガはなかったのですが,
コンセントからプラグを引っこ抜いて止めるわ,
ファンのかけらがいくつか落ちてくるわ,
てんやわんやでした。
 
 

おじさんは平謝りで,すぐにシロッコファンの
発注をしてくれましたが,部品が入るのが
「来週の頭」。
 
これじゃ,修理が完了するのは月曜か火曜か分からんぞ~。
 
 
ファンが欠けてても使えるのは使えるのですが,
せっかく新品で買ったのに,本体をばらして
早速修理ってのは,どうもしっくりきませんね。
 

 

今後の保証のことも絡んでくるので,
電器屋へ行って交渉することに。
 
 

やれやれ,せっかく快適に過ごせる環境が
できたのに,余計な仕事が一つ増えたよ。

コメント